[20200608]そんな簡単なことを私に聞くな!/Do not ask me such a simple thing!

皆さん、こんにちは。
Hi ! Everyone!

今日のブログはルーパー講座の第23回目。
Today’s blog is the 23th lesson about “looper”.

より多くの人がこのブログを参考に、更に音楽を楽しんでもらえたら嬉しいです。
I’ll be so happy if more people read this blog so they can enjoy music more.

※ルーパーの記事をよりたくさんの人に見てもらうため、ルーパー記事には英訳をつけています。
When I talk about looper I add English translation so that more people can read.
第23回目は「そんな簡単なことを私に聞くな!」というテーマでお話します。

The twenty third theme is
“Do not ask me such a simple thing!”

別に自分がルーパー世界2位であることを鼻にかけている訳ではありません。
あまりにも簡単なルーパーに関する質問を無理やり投げつけてくる人にはいつもこう思います。

I am not boasting of my achievement which is I am the socond winner of world looper competition.
But I always think so when someone asks me such simple questions about looper.

「こんな簡単なルーパーに関する質問、私に聞かなくてもGoogle検索かメーカーのサポートに聞けばすぐ答えが出るだろう?」

“You can search Google or ask maker’s support center to find out such simple questions without asking me.”

私は2019年9月以前に「ルーパーの質問受付中!」みたいな看板を一度たりとも出したことはありませんが、まったく知らない人からの唐突にルーパーに関する質問を投げつけられることがたびたびありました。

I was often asked from strangers suddenly even I did not take or invite questions before September of 2019.

そのたびに上記のように思っていました。

Everytime I thought so when I got it.

別に晒しものにする訳ではないのですが、思わず笑ってしまった質問内容をご紹介し、皆さん自身がどのように感じるかというのをそれぞれ考えてみてほしいと、今回のテーマにしました。

I do not mean to expose, but I will introduce you those simple questions that I could not help smiling grimly, and I want you to think each how you feel.
This is today’s theme.

媒体は忘れましたが、恐らくSNSで、私の書いたルーパーとはまったく関係のない記事のコメント欄に以下のような質問が書かれてありました。

There was a question at comment and that article was not about looper, and I do not remember where but probably at SNS.

「野外でルーパー演奏をする際、ルーパーの音量などが表示される液晶パネルが太陽の光で見えにくくなります。どうすればいいですか?」

“What can I do when I play looper outside and I can not see the liquid crystal panel which shows level of volume and others because of the sunlight?”

大まかにはこんな内容でした。

The question was like this.

これをルーパーを知らない人のために分かりやすく説明すると、例えば夕陽に向かって立ったとして、足元に置いたiPadやiPhoneの液晶画面は太陽の光で見えにくくなるので、どうすればいいか?ただそれだけの質問です。

This is like when you stand a stage against the sunset, and you can not see those liquid crystal panels of iPhone, iPad because of the sunlight.

うーん、もうこれ、ルーパーの話じゃないよね?(笑)
ルーパーの前に衝立を立てれば見えるようになるんじゃない?
そんなことは小学生でもわかるのではないだろうか?
そもそも私足元ほぼ見てないので、液晶画面を見なくてもいいように練習すればいいだけじゃないですか?

Well… this is not about looper at all.
It might be visible if you stand a wall protecting from the sunlight?
Even primary school kids could find out the problem.
For me, I do not see bottom when playing, why don’t you practice without seeing the LCP?

当時、私はこの質問には一切答えていませんが、その時、単純にそう思いました。
皆さんもそう思いませんか?

I have not answered for this question at that time, but I simply thought so.
Don’t you think so?

ちなみに私に聞く方が回答を得られるまでに明らかに時間がかかります。「回答までの時間がそもそもコストだ。」とは感じないのかな?といつも思います。それとも「答えてくれたらラッキー」くらいな感覚で手当たり次第に他の人にも質問し回っていたりするのでしょうか。

It obviously takes much time asking me and to get the answer.
Don’t you feel “It costs a lot until getting the answer.”?
I always think so.
Or dose the person thinks that “it is going to be nice if she gives me the answer.”
And asks another players the same question aswell?

申し訳ないのですが、こういった思考を持っている人の質問に仮に私が答えたところで、何一つ私は楽しくはありません。私が時間を割いて答えた回答はブラックホールに吸い込まれるだけで、後から跳ね返って、面白い動きをする訳でもないんですよね。その結果が答える前から分かるのでテンションもあがらない。答えを求めた本人にとっても、努力をせずに得ようとした情報なので、その情報はその人の体の一部にはならない。むしろマイナスになる。お互いにとってのデメリットでしかない。だから私は一切答えない。でも「是が非でもこの情報がほしい!」という意思が感じられるものには私は率先して答えます。多分その人は私が伝えた情報をきちんと消化して自分のものにしてくれるから。後々が面白いし、私も勉強になる。

I am sorry but I feel nothing for those people who never try to find out by themselves.
They would get nothing if I spend my time for them.
Because they are not trying to learn and I feel empty.
This is just wasting time.
So I do not answer those questions at all.
But on the other hands, I would be willing to answer if I feel a strong passion or will from the question.
That is because he or she understands and makes it their own what I answered.
It is going to be fun later on, and that is really helpful for me, too.

そもそも簡単な質問で人の時間を奪おうとする人がよい音楽を奏でられるとは思えないんですよね。音楽も時間の中に存在するもの。人の時間を自分の都合で簡単に奪えると考える人間が、時間の中にある音楽を素敵に扱えるとは到底思わない。

I can not imagine that those people can play nice music.
Music exists in the time.
I do not think that those “time stealers” from others can treat the music in the limited time beautifully.

今まで私にルーパーに関する質問をして、回答を得られなかった皆さん。
私はこういった理由で簡単な質問には一切答えていません。
とことんまで調べ上げた上で分からないことを私に質問してくれたなら、私はその心に真剣に向き合って一緒に答えを探します。
そっちの方が断然面白い!

People who have not given the answers from me.
This is the reason why I do not answer those simple questions.
If you tried to find out as much as you could and you still have not got the answer and finally ask me, I will find out the answer with you as much as I can.
That is much fun!

次回は「EQとリバーヴのかけ方について」というテーマでお話します。

Next blog, I will talk about
“How to apply EQ and reverb”

無料のルーパーレッスン、やっています。(スタジオ代もナオリュウ負担)
I also do a free looper lessons(studio fee is on me !).

問合・申込はTwitterスタッフアカウントまで。
For more information please contact my Twitter stuff account.

Thank you.