女優「シルビア・グラブ」さんとのコラボルーパー動画公開決定!

この度、ミュージカルを主として活動をされている女優「シルビア・グラブ」さんとのコラボルーパー動画をナオリュウオフィシャルYouTubeチャンネルで公開することになりました。

公開日に関してはまだ未定ですが、11月中の予定です。また本動画では「仕掛け」をご用意する予定です。その発表に関しても後日行います。お楽しみに。

●シルビア・グラブ

BOSTON大学 音楽学部声楽科卒業。

「Jerry’s Girls」(1997年)をはじめ、「I GOT MERMAN」「エリザベート」「INTO THE WOODS」「キャンディード」「レ・ミゼラブル」「ミス・サイゴン」「ナイン」「Shoes On」など数々のミュージカル作品やショーに出演。

2009年は話題作の「レベッカ」でダンヴァース夫人役を演じ、34回菊田一夫演劇賞

受賞。翌年には再演で好評を博す。

女性3人のユニット『gravity』としてのライブ活動も行っている。

2011年3月~5月には三谷幸喜作・演出の「国民の映画」(パルコ劇場他)、同作品にて第19回読売演劇大賞 優秀女優賞を受賞。その後「next to normal」シアタークリエに初主演。そのほか、「三銃士」「ON THE TOWN」「TITANIC」「next to normal」「PASSION」「「紳士のための愛と殺人の手引き」「プレイヤー」「ロミオ&ジュリエット」「日本の歴史」「フローズン・ビーチ」「メアリ・スチュアート」など数々のミュージカル作品、ストレートプレイに出演。4、5月は「ジョゼフ」ナレーター役の予定がコロナ禍により中止となった。 その後7月「三谷幸喜のショーガール vol.3」10月「おかしな二人」を上演後、21年1月には「IF THEN」(シアタークリエ)が控えている。